Archive for the ‘医療コラム’ Category

症例 右手第1~2指間の痛み

2021-08-26

令和3年1月 70代 女性

ここ4カ月位物を持ったり、琴を弾く時に痛みを感じるので琴が弾けない。他に不整脈が1年以上あり、手足の冷え、胸やけ、子宮筋腫、五十肩数回、花粉症三十年以上。母、兄、伯母は心臓が悪かった氣色鼻尖、頬部赤い。舌中~尖にかけて裂紋深い。左脾兪、胃兪虚の状態が連なる、結代脈多い。oリングテスト、心―2、左心房ー2、脾陰虚、肝気虚で右少商、左脾兪(斜刺)、右心兪、左腎兪、神門を主に治療。7回位で右手はほとんど良くり琴が弾ける。他に体の調子も良くなるが結代脈は不変。最近は調子が良いので治療を中断する。 

症例 肩こり、頸背部痛

2021-05-19

令和3年 4月 50代 女性

肩こり、頸背部痛。熟睡できない。生理前は調子悪く、だるくつらい数年前より症状はあり、なんとかやってきたが、ここにきてひどくなり治療を受けにくる。腹診 胃土 両脾募 腎相火 左肝相火 ツボ反応 左章門 右肝兪 百会 天宗 左後谿 左合谷 右臨泣 左神門肝気が上焦に鬱滞し、流れが悪くなる為諸症状が出たものと考えられる。毎回3穴位使い毎週1回治療し、その都度肩 頸 目もスッキリし調子が良くなる。まだ生理前の症状があるので治療は続けていく予定。

症例 右手第1指付け根付近が痛い

2021-03-24

去年11月頃より痛み出し、整骨院で少し良くなるが、まだ琴を弾くと痛いし、物を持つ時も痛い。その他結代脈が1年以上あり、寝付き悪い、子宮筋腫切除、花粉症あり、1人暮らし母、兄、伯母共心臓が悪い診察  琴を趣味で弾いていたが、段々と指に負担が来て右肺経の気滞が生じ、痛みに変わる。元々緊張しやすい方で、肝気不疏になりやすく様々な病状がでる。気色  赤ら顔、胃土、両天枢邪、左脾兪、胃兪虚 淡紅舌薄白苔、裂紋が中~尖にかけて深いオーリングテストは心ー2、左心房ー2治療  肺の流れを良くし、脾虚を回復させることにより、心の回復を図る。右少商、左神門、左心兪、腎兪、脾兪他8回目になるが指の痛みはほとんどなく、琴が普通に弾ける、赤ら顔も薄くなり、治療後は体が軽くなり、このまましばらく月3回位のペースで続けたいとの事、結代脈はまだある。

症例 偏頭痛

2021-02-11

令和2年8月 30代  女性  

偏頭痛、目の痛み20代よりパソコを使うようになり、ここ1年位特に酷かったので1カ月仕事を休む。夢多い、暑がりだが手足に汗かかないが、他はかく。寝入り悪いが寝起きは良い。気色、腎、胃 ,  胃土、右脾募、左肝相火、右天枢、左太衝、右腎兪冷え、右肝兪、百会圧すると気持ちいい。証  肝気鬱滞、腎虚と判断し、百会、右腎兪、左太衝に鍼。2週間くらい良かったが又痛くなるが良く眠れた。その後1カ月仕事が忙しくなると少し痛くなるが以前ほど痛まない。

症例 腰痛 ②

2020-11-23

令和2年7月 30代 女性 営業  

主訴 右腰痛 ぎっくり腰を数回やり、1月ごろより左肩関節も痛い、ストレスにより腰も痛くなり、前後屈痛真っすぐに立てず、長時間立位だと背部しびれる。その他、小水1日2回(忙しいので我慢している)、硬便、腰腹1年中冷える、猫アレルギ-、鼻炎あり腹診、肝相火圧痛強、脾募圧痛強、肝点圧痛強、外反拇指、巻き爪全指、百会実、腰陽関実、右肝兪実、脾兪実、腎兪実証、 脾虚、腎虚、肝実として治療は百会、左合谷、右三陰交、後谿、申脈、太衝、章門、三里、肝兪膈兪、内関、内庭、侠谿等を使い分け、オーリングテストで肝点、胆のう点がそれぞれマイナス4だったのがマイナス1になり、長時間坐位でも背部の痺れはなくなる。腰痛はほとんどない。まだ肝臓の圧痛が残っており完治ではない。計13回するがその後来院せず。

症例 腰痛

2020-09-16

20年7月 30代 女性 腰痛 肩痛   

今年1月ごろより痛みロキソ二ンを飲む。真っすぐに立てず前後屈痛、歩行時痛、長時間椅子に座ると背部が痛く痺れる。他に硬便、小水2回(忙しくトイレに行く暇がない)、冷えが腹腰に1年中ありぎっくり腰数回、アレルギー性鼻炎。気色診、脾、肝、口唇渇く腹診、肝相火圧痛強、胃土、脾募右圧痛強、右肝点圧痛強、オーリングテストは胸腺プラス、肝点ー4、胆ー4. 他に陰谷、三陰交右、左太衝、内庭外反拇指左右強、巻爪全指、百会、合谷、後谿、右肝兪、脾兪、腎兪、大腸兪1行、小腸兪1行、腰陽関治療、肝実、脾虚、腎虚と判断し百会、合谷、三陰交、後谿、公孫、上巨虛痛みはほとんどとれるが肝点の圧痛はまだ残るので、治療は継続中です。 

症例 腱鞘炎

2020-08-08

右手第一指腱鞘炎 令和2年7月 30代 男性  体重110キロ位

左肩挙上時痛10月前よりある。不眠10年以上 寝入り悪くすぐ目覚める。 朝スッキリしない他に花粉症は1年中。無呼吸あり薄黄苔。腹部は右脾募圧痛強、胃土、左肝相火他に陰陵泉、太衝、内庭、俠谿、左足第5指圧痛、右肝兪、左脾兪、証  脾陰虚、肝実治療  右後谿、左侠谿  治療後ほぼ痛みはなくなる。

症例 三叉神経痛

2020-03-26

令和2年2月  70代 女性

右三叉神経痛 2年数カ月前になり、リリカ、テグレートを飲み一時良くなるが又傷みだす。現在は水を飲み込む時痛く、朝が一番痛く又電話の声が響いて話ができない。夕方になると少し良くなる。他に小水が泡立つ。数か月前に階段から落ち、左下肢打撲、蜂巣織炎になる。他に胆石、血糖が120位、胃痙攣等がある。診ると体重75キロ、身長155センチ。左陰陵泉、三陰交圧痛強、左脚第2,3,4指圧痛強い、淡紅舌薄白苔、全体に裂紋多数。脾兪、胃兪、腎兪虚、腹部特になし治療。脾陰虚と診て左陰陵泉、左衝陽に鍼、全体に免疫力を上げる為に背部兪穴に灸を3壮ずつすえる。1回の治療で3日位痛みはなくなるが、また痛みだす。同治を5回後よりほとんど痛くなく、予防の為しばらく継続治療中。

症例 冷え性

2020-02-20

平成31年2月  70代女性 

胸背部全体、肘上、膝上が冷たくゾクゾクする。50代よりあり2位特にひどい。他ふらつき、めまいも毎日あり、夕方がひどくなり疲れる。既往として花粉症・発作性頭痛・胃潰瘍・急性炎・白内障。診ると、顔色白くツヤなし。両脾暮、胃土邪、少腹冷、両膝から冷たい外反拇指、公孫、虚、太谿腫、下肢 浮、腎、脾、胃、胆兪虚、平熱35℃代。脾腎の陽虚で体を温める事が出来ず上に熱を上げられずふらつき、増々下が冷える。長年コンクリートの上で立ち仕事をしていて、一人で70代まで頑張りすぎた為、体に負担がきたと診る。治療 全身的に灸をして体を温め、特に腎陽を高め同時に脾陽を高めて、エネルギー代謝を高める事にする。 百会、脾兪、胃兪、腎兪、曲地、五里、三里、陰谷、公孫等を使用 毎週1回の小陽兪で10カ月冷えはだいぶ快善されるが体の調子を整える為、当分の間通院するとの快復することと思われます。

外反拇指

2020-01-23

外反拇指は女性に多いせいかヒールの高い靴を履いてなっていると思っている人がほとんどです。しかし東洋医学的に足をみると決してそうではありません。足の親指の内側には脾経という経絡が流れています。反対の外側には肝経という経絡が流れています。親指が外側に曲がるのは内側が弱く、外側が強いからです。つまり脾経の流れが弱く肝経の流れが強く引っ張られて、相対的にバランスが崩れているのです。脾は胃と同じ消化器系に属し、裏表の関係で暴飲暴食で、胃に負担がかかると裏にある脾にも負担がきます。ですから脾の流れが弱いから反対に引っ張られて外反拇指になるのです。第2指の上まで親指が重なっている人は、何十年も前から少しずつなっていると思われますので、食べ過ぎ飲みすぎに注意し根気よく、脾の流れをよくしていけば、すこしずつ改善していくと思います。

« Older Entries
Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.