9月, 2019年

はだしで歩く

2019-09-26

はだしで歩く事は実に気分のいいものです。足は靴に守られて刺激が少なくいくら歩いても足底の刺激にはほど遠いものです。足底には内臓のツボが分布していてはだしで歩くと全てに刺激がいき健康的です。はだしで歩くと大地を踏みつけている感覚がして一歩一歩の感じが脳に伝わり、足底を自然と意識して気が下がるので、上に昇った気が下に降ります。気が下に降りると肩こりも軽減されます。はだしは自然の状態で本来の姿です。今の道路はきれいで歩きやすいです。コンクリート、アスファルトの上は意外と歩きやすいので、けがはしにくいと思います。はだしで歩くと本当に歩いているという感覚になり、いいと思います。

症例 大腿部疼痛

2019-09-07

2019 8月  40代男性  左大腿部筋肉痛 

筋肉のマシントレーニングをしていて最後の力を出し気ったところ左大腿部に違和感を生じた。正座不可、屈伸すると痛いので出来ない。歩くのもゆっくり。診ると左大腿上部に腫れた感じがし圧痛もある。 元々股関節は硬い方。左第二内庭、侠谿に圧痛 同穴に圧痛、針で瀉法する。                          

2日後来院、ほぼ完治。正座して痛みなし 同治して完了 この患者は傷めて翌日に来たので治りも早く、毎回すぐに来て治るので針に対する信頼度が高い。

Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.