治療理念

ストレスが病の源

現代社会では、仕事、家庭、学校などでさまざまなストレス要因が発生しております。そしてそのストレスに対して我慢を続けると最終的に病を引き起こす方々が大勢いらっしゃいます。以前の健康を取り戻すためにまず自身の生き方をもう一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

常日頃、養生(ようじょう)をしながら病気になりにくい体を維持すること(健康管理)が日々を平和に過ごす第一歩であると考えています。

私たち鍼灸師は気を集中して病に悩む人たちをあらゆる角度から観察、診察し、病の本質を見極めできるだけ少数のツボを用い症状が改善できるように努力しています。

人それぞれ体質が違うように同じ病気でもそれぞれ少しずつ違います。すぐに治る症状の場合もありますが、病の程度により長年にわたり体の気を調整をし維持していかなければならない人もいます。

鍼灸治療は、身体に対する気の働きかけがすぐれた方法と言えるでしょう。これは古代人がもたらしたすばらしい世界遺産であると思います。

治療心得

人間は心と肉体で形成されています。肉体は正常でも心が不安定だったり、気が安らかでなかったりすると、見た目は正常でも中身は全く違う人間らしい生活が送れなくなります。病は気からといいます、気の作用が非常に大きく、例え難病でも奇跡が起きることがあります。病になったとしても気持ちだけは前向きに絶対に良くなると信じて行く事が、大切なのです。治療にあたり私の技術的なのはもちろん、治そうとする気力と、皆様の治るんだという気が出たとき、始めて本当の効果がだせるのです。

鍼灸医学の方向性

医療費の問題や化学薬品の副作用など現代医学の問題が常にテレビなどで話題になっています。私たち鍼灸師は、歴史のある自然に則した副作用のない安心・安全の鍼灸治療をこれからもみなさまにおすすめしていきたいと考えております。

Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.