自然治癒力

2018-12-06

人は病気になった時、薬を飲んだり手術をしたりしますが、それだけで病気が治る訳ではありません。
自然治癒力という体の中にある力がないと、何をやってもなおりません。
医療者はそれの助けを借りて治す事ができるのです。自然治癒力の力は普段の生活がどのようにして
いるかにより変化します。長い年月を経て体質は創られてきます。その中で多少の生活の乱れはあっても
それほど影響はありません。自然治癒力があることは免疫力もあるということです。
あらゆる病に対して対応できるように、体力を蓄えておくことが大切かと思います。

Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.