10月, 2017年

11/10(金)は午後2時より診察となります

2017-10-31

誠に勝手ながら11/10(金)午前中は臨時休診と致します。
午後2時より診察致します。
患者様にはご迷惑をおかけいたしますがご了承の程お願い致します。

疳が強いで来院された症例

2017-10-23

平成29年7月  5歳の女の子
主訴  疳が強い  2歳頃より泣きながら寝る事が多く、気に入らないことがあったり、うまく物事がいかないときは怒りやすく、母親に殴ったりすることもある。寝言もひどく毎日ある。特にここ1カ月ひどい。 大便 2~3日に1度、体表観察、両脾募邪、胃土邪少しあり、足の胃経張りあり、上背部張り、臍上向き。

治療 肝の緊張と胃の働きが弱いので、肝を抑え胃の働きを高めるように治療。鍼で百会、左足三里、散鍼で右脾募、背部、ゴウ鍼で左肝兪 計8回で段々と落ち着き、寝入りも良くなり寝言もなくなる。元々肝気が強い方で、母親も同じで直ぐに気が上昇しやすく、なかなか 下へ下がらない。治療は散鍼で少しは良かったが、左肝兪に鍼を斜刺してから良くなる。1か月半かかった。

無駄の効用

2017-10-05

一見役に立たない様な無駄なことでも、案外とそうではないこともあります。
全てが効率よくいくものでもありません。ある程度は効率よく、無駄なくやることは大切です。
しかしそこに至るまでには、結構無駄なこと、無意味なことをしているのです。
それがあってこそ効率よくできるようになるのです。人生も同じで失敗をすればするほど人間は賢くなり、間違いをしなくなります。
最初からうまくいく人はほとんどいません。無駄なようなことでも結局それは無駄ではないのです。
人生物事全ては、何かの役に立っているということです。

Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.