9月, 2017年

いい加減 適当な

2017-09-14

良い湯加減と言いまして、丁度良い温度を言います。決してでたらめでいいというのではありません。
毎日いい加減にしていたほうが、体にも負担がなく丁度いいのです。一生懸命もほどほど、頑張りすぎると次が続かないのです。
細く長く続けるには良い加減がいいのです。特に年を重ねてくるとなおさら体が追い付かず、無理はできません。体だけは大事にしたいものです。

Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.