百会と湧泉

2021-06-17

百会は頭の頂上にあり、湧泉は足底の真ん中にあります。百会は南に属し陽が強い、湧泉は北に属し陰が強い、陰陽は相求め、同極は反発する。百会は常に陽気が盛んなので、頭を冷やすと気持ちがいい、湧泉は陰気が強いので足を温めると気持ちがいいのです。人間は常に頭や目を使うことにより、より頭が熱くなります。頭が熱くなればなるほど、足が冷えてきます。ですから頭を冷やし、足を温めると陰陽のバランスがとれ、正常な状態になります。歩くことは足を温め、気を下げることにもなるので、簡単な健康法ともいえます。

Copyright© 2014 宇都宮市の鍼灸【はり・灸】なら相田鍼灸院へ All Rights Reserved.